この度(2020年度より)、「デコボコ∞ムゲンダイ」ランチ会は、

「マナビ」「ツナガリ」を同時に進めることになりました。

名前も改め、「あったかくツナガル・フィーカ」となります。

 

「デコボコがあることは、ムゲンダイの可能性に溢れている」

という想いには変わりはありません。

​これからもより一層、温かい理解と繋がりを大切に進めて参ります。

   Asynchrony is Infinity   

あいことば(AIことば)は?

凸✕凹=∞(無限大)

「デコボコ ∞ ムゲンダイ」 の名前の誕生の話

 

​これからはAIの時代と聞くけれど・・・

   Asynchrony is Infinity

凸凹は無限  

私達の考える「AI」は、

Asynchrony is Infinity​(=非同調性は無限である)

つまり、「凸凹は無限である」

という意味にとらえています。

「AI」(artificial intelligence=人工知能)の時代に、

きっと「Asynchrony is Infinity」の

​「AI」が私達の心を潤し、心をワクワクさせてくれると信じています。

人工知能には決して叶わない、ひとりひとりの無限の可能性にワクワクしないではいられません。

​------------------

​注釈)日本語の凸凹という言い方は英語にはなく、タイミングなどが全く揃っていない、「asynchrony=非同期性・非同調性」という言葉が使われています。以下、発達検査「WISC-Ⅳ」より引用

”This asynchrony is often seen in large discrepancies between 

index scores on the fourth edition of the Wechsler Intelligence 

Scale for Children(WISC-IV)”

=この非同調性は、指標得点間に大きな差異(矛盾)がよく見られます。

​------------------

発達に凸凹があるってどういうことでしょう?

☆私達は「凸凹」を、

♡自分の中の得意と苦手の差が大きい

​♡自分の中で能力の差にアンバランスさがある

​♡早く発達する部分と、ゆっくり発達する部分がある

​♡人と比べて感覚がとても敏感だったり、その逆だったりする

という意味にとらえています。

 

凸凹って悪いこと?

凸凹だから、

面白いのです。

凸凹だからこそ、

可能性がたくさんあるのです。

凸凹の可能性は無限大

凸凹=

そんな風に確信しています。

学んで、理解して、繋がって、見つけて。。。

 

好きなこと、得意なことがあって、

得意で活躍できる場がある。

 

自分を、自分らしいなぁと思える。

 

そんな未来を迎えましょう!

 

 

自分にとって、もっとも自分らしい自分に

なりますように。

​すべてのこどもが幸せな大人になりますように。

わかり・あ

ツナガル・・・

繋がる場として、

​「デコボコ∞ コムゲンダイ 茶話会&ランチ会」を開催しております。

発達に心配がある、大人になったときにうまくやっていけるだろうか、、、

といった心配や不安を抱えたままにしないで、

よろしければ一緒にお話してみませんか?

安心できる仲間と繋がりを持てたり

知りたかった情報を知ることができたり

気持ちが楽になったり、少しでも安心できたら。。。

ランチ会は月1程のペースで開催しています!

​お気軽に、ご参加くださいね!