• ayapull

2022年度の活動、助成金を頂けることになりました!


お陰様で!!ありがとうございます!!


来年度(2022年度)も助成金をいただけることとなりました。

2020年度、2021年度と頂き、1年9ヶ月やらせていただいておりますが、

今回も、助成金を申し込む際にプレゼンをいたしました。


審査員のみなさまに、



わたしたちの活動



『あったかくツナガル・マナビ』と、

『あったかくツナガル・フィーカ』が




公共性が高く、意義があると認められました。


コロナ禍となり、ますます私たちがお伝えしている、


▶︎温かな「人と人の繋がり」や、

▶︎偏見や差別しないための「正しく理解する」ということ、


▶︎▶︎そして、それが誰も排除されない考え方によって、循環していること。。。


コロナで今までと違う日常を送る私たちにとって、

この考えはより必要となったと実感しております。



助成金は、

我々受の主催する活動の、参加費・受講料の一部に充てさせていただくことができます。


それにより、皆様にとっての、マナビへのハードルが下がるのではないかと思っております。

助成金の最後の一年になりますので、

どうぞ奮ってご参加くださると嬉しいです。




* 葉山町社会福祉協議会「年末たすけあい運動助成事業」の助成を受けております。


  この助成金は、葉山町民の皆様から集められた「年末たすけあい募金」が財源となっています。

 みなさまが年末に、町内会を通してご寄付くださった、あの寄付金です!是非是非

ご自分がご寄付なさったお金が、何に使われているのか?ということを知るためにも、一度いらしてください!!お待ちしております!!





閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

嬉しいお知らせです! ​ 来年度(2021年度)も助成金をいただけることとなりました。 わたしたちの活動 『あったかくツナガル・マナビ』と、 『あったかくツナガル・フィーカ』が 公共性が高く、意義があると認められました。 お陰様で、 我々受の主催する活動の、参加費・受講料の一部に助成金を充てさせていただくことができます。 それにより、皆様にとっての、マナビへのハードルが下がるのではないかと思ってお